2015年3月10日火曜日

風習

なかなかみんなその存在を知らないが
大好きな茶があるんだ…。

彼の茶の名は”ルイボスティー”―――



多分誰しもの家に思い出の茶があると思うんだよね。
こどものころ、暑いなか帰ってきて
冷蔵庫をがばっとあけたらポットがあって、
コップに氷とそのお茶を入れて、一気に飲み干す…みたいな
青春の1ページってあると思うんだよね。


そのお茶は、家庭によって
烏龍茶だったり、麦茶だったりするかもしれない。

うちはルイボスティーでした。

言われたよ小学生のころ。
「オシャレぶりやがって!!!!」って。
謎にののしられたよ。

でも我が家ではルイボスティーだったんだよなぁ…。

ルイボスティーはカテキンを含んでいないので、いつ飲むのにもよく
ミネラルを多く含んでて、”体に悪いものが入ってなくて””さらにいいものが入ってる”素晴らしい茶です。

半年くらい前の楽天セールで
オーガニックルイボスティーを安く買えたので(100パック1000円)
最近毎日ルイボスってる毎日…。


ぜひみんなにも知ってもらいたい!
ルイボスティー、ルイボスティーに清き一票をよろしくお願いします!





よん

0 件のコメント:

コメントを投稿