2015年3月23日月曜日

飽くなき

以前、サンリオキャラクター大賞のポスターを見て
衝撃的だった彼の存在…

SHOW BY ROCK!!のクロウくんです。

2頭身のキャラクターたちに囲まれる唯一の人間…。
同じ目線に誰もいない彼の孤独…。
彼の気持ちを想像して涙ちょちょぎれたりしたものです。

でも調べてみたら「世界で一番オレがかっこよくてモテる」と思ってるらしいので
流した涙返してほしい。


サンリオがついにイケメン市場へ…というのはわたしたちに大変な衝撃を与えましたが
サンリオ、イケメンだけでは飽き足らなかった。

ついに舞台は萌え系市場へ。
こちらも同じSHOW BY ROCK!!から。

キティという国際的人気キャラクターを率いて、でもそれだけに頼らず、マイメロやキキララなど王道かわいいもあれば、
kirimiちゃんやぐでたまなど時代に合わせたキャラクターも生み出してきたサンリオの止まらないキャラクター製造。
彼らの慢心のなさ、あくなき探求心。
「うちにはキティがいるんで!」とは言わない。

「客が女子に偏ってるので男性にも受け入れられるものを作りたかった」とのことらしいですが
キャラクター商売で女子に偏るなんて当たり前だと思えるのに、それで終わらせないのが
長年キャラクター界の天下を取り続けているサンリオの秘訣なのかもしれませんね。


それに対する尊敬と幼稚園のころ遠足で行ったピューロランドで赤ちゃん用イスに座らせられたことへの恨みは別のはなし。



よん

0 件のコメント:

コメントを投稿