2015年3月24日火曜日

秘策

これまで作業中に流す音楽について
FFのBGMやエロゲソングメドレーなどいろいろ述べてきましたが
最近のブーム。
女子系映画。

脳みそを使わなくても見れるうえ
少しワクワクするので眠くもならず非常にいい状態で保てることが判明しました。

今まで見たのは2作品。
『君に届け』。
世間の女子が風早くん風早くん言ってた意味がようやくわかりました。
見てくださいこのポスターの写真のはにかみ笑顔。
そして照れ隠しなのか口元にあてた手。
こりゃあかんわ!

『恋空』
youtubeの「関連動画」という恐ろしいシステムがわかりますね。
完全にyoutubeがわたしを三浦春馬ファンにさせようとしている。
もちろん中2系ブーム嫌いのわたくしは「恋空wwwwwwwwww」って言ってたような人間ですので、
「恋空でも見るかwwwwww」って気持ちで見始めました。
そして案の定、驚きの詰め込み展開に「なんだこれwwww」ってなってたのですが
気が付いたら引くほど泣いてた。
なんかもうガッキーがかわいすぎて、どんなに物語が破綻してても
ガッキーを応援したくなることでそこに説得力を生むんですよね。
すげーよまじで。泣きすぎて鼻の下いてーよ。




こんな感じで
ゆるくたのしめる女子系映画。
今後も活用していきたいと思います!




よん

0 件のコメント:

コメントを投稿