2015年5月10日日曜日

告知

みんなにお伝えしたい!!!!!!!




100均の!!!!!!

衣類用防虫剤は!!!!!

買ったらいけない!!!!!!!!!!!!!




衣替えにあたって、
買ってきたんですよ。防虫剤。
100均で目が合ったので、「必要よね!」と思って。

袋を開けたら何個も入ってるタイプで、
収納ボックスに個別に入れようと
わたしは封を開けました。

そのうちひとまず一個をボックスの中に入れ、
他約19個ほどはまだ袋に入れたまま
部屋の片隅に置いたのですが…

これが…
臭い。
ものすごい刺激臭がする。
樟脳を喉にダイレクトに攻めてくる攻撃性と部屋全てを香りで覆う蔓延性を持った化学兵器にしたものみたいな感じで想像していただければ…。

だんだん息が苦しくなってきて、
咳が出るように。
空気が悪すぎて手足も震える…。

成分はパラジクロロベンゼンという殺虫剤なのですが、
なんてこった殺虫する前に殺人されかけてるじゃねーか!!!!
さすがにここまでにはなってないですが、
奴は確実にわたしを狙ってきてます。

急いでバラジクロルベンゼンを部屋から排除し、
窓を開けて換気をしてるなうです。

いや~~~~~危険。危険すぎる。
何故これを売り出すことが合法なのか信じられないレベルで危険だ!!
知恵袋では「においがついても日干しすれば大丈夫☆」てき平和レベルで
やりとりをしてるので殺虫剤でできた防虫剤全てが危険なわけではないかもしれないけど
下手なモノを使うと危うく殺されかけないので、
絶対樟脳や虫が嫌うハーブからできてるものなど
植物由来の防虫剤を使うことをオススメしたい。
わたしはもう二度と買いません。

100円で殺されないように
気をつけましょう。





このパラジクロロベンゼンという言葉を知ってから気に入ってやたら多用しているのですが、
既にボーカロイド曲で存在しました。
負けた…。
”日本人の耳馴染みのいい単語に対する嗅覚について”という論文を今度書きたいと思っている。





よん

0 件のコメント:

コメントを投稿