2015年5月11日月曜日

マザーズデー

今日は母の日でした。
街中で「母の日」という字を見るたびに、
未だ中二病をひきずるわたくしは
「企業の策略に乗せてたまるか…!
 母の日なんて!!!」と敵視してしまい「その分誕生日に♡」と言い訳しながら
かる~くスルーしてしまったのですが
だからといってもちろん母親に感謝をしていないわけではございません。
むしろ感謝しかございません。

わたしの母は周りからしっかりしていると思われがちなのですが
家族から言わせてみればあんまりそんなことはなく、
なかなかのうっかりさんで、危なっかしいときもあります。
どれくらいかというと、サンダルのグラジエーターをターミネーターと言ってしまうくらいです。
「ターミネーターのサンダルが安い!」とメールを送られてきたときは衝撃でした。
危ない危ない…。

家の中のいろんな肉体労働もいつもしてくれて、
固いジャムの蓋をあけてくれたり、
りんご箱を運んでくれたり…。
我が家の蓋は、母なしには開きません。

父とわたしのいろんな執筆物を
最初に読んでもらうのも母です。
我が家の編集長としていつもいろんな意見をもらいます。

楽しいことも、楽しくないことも
いつも聞いてくれて
すごく助けられてます。

ありがとう。マイマザー。
カーネーションじゃ足らなかったので、金塊で…。



母の日はアレだけど、母の日じゃなくても、いつでも
隙を見て感謝という槍をつつけるようになりたいと思います。


取り急ぎ、感謝の気持ちを。


よん

0 件のコメント:

コメントを投稿