2015年5月18日月曜日

うそとほんと

この世の嘘には3種類あると思うんだよね。

①みんなが嘘だと分かっている嘘(冗談)
②バレる嘘
③隠し通す嘘

「嘘も方便」という言葉があるように、
嘘は必ずしも悪じゃない。

嘘を吐いたほうが円滑になることもいっぱいある。
だけど、②だけは
この世を平和にしないと思うんだよね。

悪いひとじゃないのに
しょ~~~もないことで嘘をついてバレて
周りの信頼を欠いてしまう…
そういうひとがわたしの周りにもいる。

たとえば、
「今熊子と一緒にいるから今日は一緒に行けないや」って言えばいいのに、
「今日は仕事だから今日は一緒に行けないや」って言われて、
熊子から一緒にいたことを聞く…みたいな。
別に、熊子といたって全然怒らないのに
どうしてそんなことで嘘を吐くの????
嘘つかれるほうがずっとうさこおこプンだよ!!!!っていう…。

普段はいい人なのに、
こんなくだらないことで信頼を欠いてしまう、
嘘の病みたいなひとがたまにいるよね。

その中でも、
悪い悪いと思いつつ嘘を吐いてしまう子と
自分の嘘が世界を円滑にしてると思い込んでる子がいると思うんだけど、
後者のあまりの裸の王様っぷりに
日々悩んでいる。
どうしたら治療ができるのか
わたしは今研究中だ。
その服がハリボテの確立…100パーセント!






よん

0 件のコメント:

コメントを投稿