2015年5月5日火曜日

こどもたちよ

こどもの日ですね…!!!
もうこどもじゃないので、うれしいことはないですが
それでも世界はこどもの日です。

さっき友人に
「こどもの日は休日なのに、なんでひなまつりは休日じゃないのか」と
そこそこどうでもいいことを聞かれて
せっかくなので調べようと思い
今わたしはここにいます。

☆こどもの日☆
【本名】端午の節句
【起源】昔の中国
【意味合い】厄払い
【飾るもの】こいのぼり
→将軍に男の子が生まれると端午の節句にのぼりを立てるようになった
→庶民もマネするようになった
→鯉の滝登り(鯉が滝を登り竜になって天に昇って行った)という伝説から「こどもに立派になってほしい…!」という願いを人々はのぼりにぶつけ鯉を描きはじめた
【なぜ男の子の日になったのか】
中国伝来の菖蒲を飾る風習から。
・武道を大切にする武士「尚武」と同じ読み方をする。
・刃先が尖っていて剣先に似ている。
→端午の節句て男の子の日やん!!!

☆ひなまつり☆
【本名】上巳の節句
【起源】昔の中国
【意味合い】厄払い
【飾るもの】ひな人形
→平安時代は厄払いイベントとして普及。その際紙の身代わりヒトガタを川に流す「ひな流し」が行われる。
→江戸時代に「節句の儀式」と「人形遊び」が夢のコラボレーション
→18世紀囃子人形、爆誕
→じわじわ今のひなまつりに
【なせ女の子の日になったのか】
川に流す紙のヒトガタがひな人形にメタモルフォーゼ
→女の子の嫁入り道具として送る風習
→まぁ…男の子の日に対応して、3月3日は女の子の日だわ!!!


最初は「端午の節句」に過ぎなかった5月5日がこどもの日として制定されたのは
戦後1948年に「こどもの日決めようぜ!!」って話になって
いつにする?ってなったときに
「う~ん、3月3日だとまだ寒いし…5月5日がいいんじゃない?」ということで
5月5日が選ばれたようです。
たしかに3月3日より5月5日のがお休み日和だよね。
だから、男の子の日ではあるけど
こどもたちの祝日なんだよね。

今日はこどもたちを大事にしよう!ではなく
こどもたちが国の宝であることを今日も思い知りましょう。



わたしはひきこもりなので柏餅をたべます。




柏餅は味噌派 よん

0 件のコメント:

コメントを投稿