2015年6月7日日曜日

忍び寄る悪の手

最近twitterですごく好みのコスプレイヤーを見つけまして…。
即フォローして、その子が写真上げるたびに
「お、オヒョォオ~~~!!」って言いながら
写真をありがたく保存させていただいているわけですが…。


…コスプレイヤー…。
取ろうと思えばダイレクトメッセージやリプライで連絡を取ることもできるし
撮影会へ行けば好きに撮影することもできる。
事務所に所属してない、個人で動いてる
「出たい!」って気持ちが強い子たちなんて、
その気になればいくらでも騙せちゃうんじゃないか…って怖くなる瞬間がある。

ただでさえ、露出度が高かったりぴったりする衣装を着て、
それがいかに「キャラクターの再現度」だったとしても
外部の人間からしてみればそれは「性」でしかなくて。

そういう目で見てしまえば、
「こんな写真をあげちゃうなんて○○ちゃんはエッチな子なんだねハァハァ…」って思う気持ち悪い人間は
絶対いる。自分見てて思った。
わたしが男だったらなんとか繋がろうと頑張ってたはずです。
女でよかったー!

だから本当にコスプレイヤーの女の子たちには
気をつけてほしいと思う。
甘い誘いには乗らない、
隙を見せない、
挑発しすぎない、
情報を載せすぎない。
そういう目で見られたい子は存分に見られればいいけど、
そうじゃなく気持ち悪い人に絡まれて困ってる人もいっぱいいるようなので、
ぜひ一度危険性を考え直してほしいなと思う。

そりゃあ、そんなエッチな服着て、かわいい顔して、
おじさん興奮しちゃうよ…。
Rちゃん…(写真を見つめながら)

誰か私を止めてください。



ヨン・キモオタ

0 件のコメント:

コメントを投稿