2015年9月12日土曜日

前を向け

人間弱音を吐きたくなることもあるよね。
とはいえ弱音を吐いたところで誰もしあわせにならないことを知ってるから、
僕は誰も見てないTwitterの鍵アカウントでひそひそ愚痴をつぶやくんだ(根暗)。

ところがどうだろう。
後からそのツイート見て、
がっかりする自分がいる…。

なんで…
なんでこんなに面白くないことをつぶやいているんだと!!

そう、
他人じゃない。
誰よりも自分を見てるのは
この自分だ。

僕は思った。
どんな時でも自分をがっかりさせない言葉選びを心がけなくてはならない。

ネガティブなのがダメなんじゃない。
「つかれた」
「ほんとむかつく」
「あーーだめだーーーー」
こういうオブラートのない言葉に自分自身が傷つけられていくんだ!!!

だから実は「激おこぷんぷん丸」ってちょっといい言葉だと思っていて。
激おこぷんぷん丸なんて言えてるくらい怒ってないところがとてもいいと思います。

よくないことのなかでもいいことを探したり、
わるいことを「ま、いっか★」て思える言いかたを探したり
愚痴こぼすより楽になる方法はいっぱいあるから前を向けて自分を嫌いにならないほうをオススメします。

「むかつく」って言ったところでモヤモヤは消えないからね。
例えばむかつく上司がいたとして、
・耐える
・いいところを探してゴリ推しで好きになる
・無視する
・もっと上の上司に相談する
・仕事やめる
・戦う
・この恨みをこぶしに込めてカラオケで演歌を熱唱する
・上司が苦しむ姿を想像して悦に浸る
とか選択肢は無限にあるので
ただ「むかつく」ということを噛み締めるより
明るい未来を目指したいなと思います。







よん

0 件のコメント:

コメントを投稿