2016年2月15日月曜日

知らない自分

薄々自分のこと「閉所恐怖症だな」と思ってはいたんです。
ベトナムでベトコンの地下要塞(姿勢を低くしないと歩けない、真っ暗なモグラの家的な場所)歩いたときは本気で気が狂いそうなくらい怖かったし
前のイスとの距離が狭すぎるイスとかもすごく苦手で走って逃げだしたくなるので、
「これはきっと閉所恐怖症なんだ」と。思っていたんです。

今日、youtubeにオススメされたこの動画を軽はずみに見たんだけど
バケツの中に収納されるシーンを見たときのわたし
手足からは血の気が引き、バクバク言う心臓…
あれだわ。完全に恐怖症だわ。
わたし多分前世アイアンメイデンとかで殺されてる。

※アイアンメイデン:女性を象った人形の中に閉じ込められ、内部の棘で出血し時間をかけて恐怖と出血多量で死ぬ中世ヨーロッパ狂気の拷問器具(写真参考)

大人になってもまだまだ知らない自分っているんだなって思いました。
ちなみにこのアイアンメイデンの写真見るだけでめちゃくちゃ怖くて太ももの筋肉がピクピクしてきました。


よん

0 件のコメント:

コメントを投稿