2016年4月14日木曜日

非・うどん界の救世主

さっきまでわたしは興奮のさなかにいた…。
わたしはうどん史を変える出来事を思いついたと思っていたからだ。

それは…
「うどん、袋のまま茹でたらすごい楽説」。

普通うどんをお湯で温める場合
袋を開けて茹でるが、
レトルトパウチのように
袋のまま温めたらあら不思議!早いし洗い物も楽!!水切りも不要!!ということに気が付き
「これは世紀の大発見だ」と思っていた。


さっきまでは。

わたしは気が付いてしまったのだ…。
現代人はそもそもレンジでチンだった。

だめだ…。既にうどん史変わってたわ…。

でもわたしのようにアンチ電子レンジ勢力のみなさんは
ぜひ袋のまま茹でるのがお手軽なので使ってみてください。

そうでない人には
「意外に電子レンジがなくても全然生きていけるよ!」ってことを
なんとなく感じてもらえればいいなぁ~と思います。



うどん界の救世主にはなれなかったうさこより

0 件のコメント:

コメントを投稿