2016年4月8日金曜日

麻痺

amazonが4月1日から方針を変えました。
ニュース見て分かりづらかったので
何が起きたかまとめてみましょう。

【これまで】
全品送料無料

【これから】
・2000円以下は送料350円
・プライム会員になれば全品送料無料

ええええー!!!!!!!!!
これだけ!!!!!

ニュースの雰囲気もネットの反応もとんでもない悲報みたいだったから
送料が絶対かかるとかいう鉄の掟でもできたのかと思いきや

まさかの2000円以下350円!!!!!

文句言ってるヤツら!!!!!!!
たかだか2000円だぞ!!!!!!!!!
ちょっと日用品プラスしたら2000円なんてすぐ行くだろ!!!金出せ!!!
あるいはプライム会員になれ!!!たった年間3900円(325円/月)!!払え!!!!
それが嫌なら自らの足で歩んで買いに行け!!!!

「注文したら届けてくれる」というシステムをなんだと思ってるの?
そこには
・注文を確認する人
・倉庫を維持してそこから物を引き出す人
・配達する人 と、少なくない労働があるわけだよ。
なんで全品送料無料が出来ていたかといえばひとえに企業努力で
感謝こそすれ怒る権利なんかないでしょうが…。

ブラック企業ブラック企業言うけど、
ブラック企業を生み出しているのはそういう考え方なんだよ…!
「麻痺」ってこうやって起きるんだね。ブラックお客様怖いわ~~。

なにより怖いのは便利になりすぎて本来あるはずの「当たり前」が崩壊していくこと。
「出せば出るもの」だと思って電気や水を使いすぎたり、
森林を伐採しても何とも思わなかったり…。

なにも便利にすることばかりが「生活を豊かにすること」じゃない。
そんなことを、企業側も消費者側も少し考えるべきだなと思いました。




よん

0 件のコメント:

コメントを投稿