2016年4月7日木曜日

自分ルール

「自分ルール」ってあるよね。
むしろ社会のルールに則ってるつもりで
最終的にそれに従うか判断するのは自分だから、
生きてる規範はすべて「自分ルール」だったりするとは思うんだけど
時折「な、なんでこんなこと決めちゃったかな…」と自分でも疑わしいようなルールが
存在したりするよね。

わたしもありました、トンデモ自分ルールが。
「足の裏は不浄なもの」という謎の自分ルールが。
そのせいで、いつからかタオルで足の裏を拭くのをはばかるようになり
マットレスのないジムでは、全然水分を拭えなくなったんですが最近気づきました。

足の裏がボロボロやないかと。
明らかに乾燥。起こるべくして起こった事態すぎる。

なぜそんなルールを作ってしまったんでしょうか?
うさこ法廷は急遽ルール改正を求められ、
議論の結果「※ただしお風呂場から出る前までの洗ってすぐは清潔」という特例措置が定められ
無事タオルで拭けるようになりました。


自分ルールに自分が苦しめる様ってすごく滑稽だなと思いつつ
どうして作らずには生きていけないんだろう…。

わたしだけ…?
皆さんは自分ルールを持っていますか?




よん

0 件のコメント:

コメントを投稿