2016年5月2日月曜日

でかすぎる荷物

もう5月という恐ろしい事実の刃がわたしを貫いています、
おはようございます。

今日は信じられない事件が起きたのでみなさまにご紹介します。
先日、わたしはストレートヘアアイロンをネットで注文しました。

で、本日届いたわけですが
配達員さんに手渡されたのがこちらの段ボールです。
でかい。
ヘアアイロンってなんだったっけと思い返すレベル。


箱を空けてみると
これが…
こうです。

「無駄」っていう言葉を体現したらこうなるんじゃないかなってレベルの「無駄」だね…!


今までも「このサイズにこの段ボール!?」事件は多々あったけれども(主にamazonさんで)
中でもぶっちぎりのサイズ感だったので思わず訴えずにはいられませんでした。

・近くの店にはないマイナーな商品も気軽に買える
・いつでもショッピングができる

というところから重度のネット通販ユーザーなんだけど
「遠まわしに地球破壊してる感」が凄くて考えものだなって思います。
最近頼んだものでいえばオーブンは商品の箱にそのままぺって配送票貼って…って感じでわたしはすごく好きなんですけど
そうなると口コミで酷評する人もいる(「商品が傷む。ありえない!」的な)ので
包装レベルを選べるようになれば地球はもっと平和になりそうなのにね。


amazonさんが在庫管理のしやすさのために段ボールにいれてることはわかってるんだけど。
もっと再生可能なやり方がどこかにないか勝手に模索していきたいところです。




よん

0 件のコメント:

コメントを投稿