2016年5月31日火曜日

全てのストリートミュージシャンは即刻CDを売るべき

わたしは昔っからストリートミュージシャンが好きで!!!!!!
新宿でバイトしていたとき、夜JRの駅に行くとこう…いるわけですよ。
すごく精神的に疲れるバイトだったので、
綺麗な歌声が聞こえてくるとふら~~っと近寄っていって
勝手にしんみりしたりね…。
うっかりCD買っちゃったりね…。
してたわけですよ。

先日、香港にて…
夜フェリーの発着場で、すごく感じのいい人たちがいたんです。
SLEEPLESSさん(出していいのか分からないので限定公開です)
一緒にいた母親と無駄にムーディーな雰囲気になるくらい
いい歌いい声だったのにも関わらず!!!

CDを売らない!!!!!

あまつさえ「SLEEPLESS」でインスタ検索しても出てこない!!!!!

お前そりゃあ~~!!!!
みすみすチャンスを逃してるってもんだよ!!!!
もったいなさの極み!!!!!

みんなギターケース広げて「よければお金置いてね☆」って言うけど、
これだけ無課金でいろいろ得られる世の中、そんなリターンのないものにお金を払う人いないよ。
暴利を貪って原価10円でできるものを1500円でもいいから対価がないと…。
まして、それはその人の手に残るんですよ。
もしかしたらそれが音楽業界の偉い人の手に回るかもしれない。
誰かの目に留まるかもしれない。
そんなチャンスを!!!!!!
逃してるんですよSLEEPLESSさん!!!!!!

なのでわたしは全ストリートミュージシャンに言いたい。
CDを売りなさい、CDを。
「ネットで配信してます」じゃだめなんだよ。
そこに行くまで、検索という道のりがある。
ありきたりな名前なら、なかなか出てこない可能性もある。
家に帰ってしまえば興奮なんて覚めてるんだから、とっくに忘れちゃう。
興奮しているその場でうっかり買ってしまったCDを
「まぁ買ったし…」って家で再生させるということが大事なんです!!!!!!

うっかり何枚も買ったことがあるわたしからの助言は以上です。
ぜひストリートミュージシャンの皆さんは
こんな意見もあるんだなということを心に刻んでください。



よん

0 件のコメント:

コメントを投稿