2017年7月2日日曜日

夕方が好きすぎる

「うさこの覗いた世界」にて朝焼けを見て自然の偉大さ感じる系記事も書いたんだけど、
空っていうのはありとあらゆる色見せてくれるし
いろんな感情を喚起させるよね。

特に好きな時間

夕方。

なんかもう、「わぁキレイ…!」っていうよりもはやあれです。
初恋並の切なさ。
この気持ちからわたしは中2病時代、
自分は恐らく北欧神話の世界の終わり「神々の黄昏(ラグナロク)」と関係があるに違いないと思ってました。
しょうがないよね。中2病ってそういう病気だから。

この前見た舞洲(サーキットのそば)の空もとってもきれいだったので
見せつけたいと思う。

本当に…
地球で生まれてよかった…。

こんな美しい空を草の上に座ってぼけっと見ていられるような
そんな世界を守りたいって僕は思うよ…。

だけどヤツらはそんな日常を壊そうとしてくるんだ…
ヤツらの名前は…
「蚊」…。

自然が多いところへ行くときは…。
防虫スプレー的なやつを忘れないようにね…。



0 件のコメント:

コメントを投稿