2017年10月27日金曜日

追悼~逝ってしまった土鍋へ~

つい先ほど、不慮の事故(落下)により3年半愛用し続けた土鍋(3合炊き、二重蓋)が天国へと旅立ちました。
最初はただただショックで立ち尽くしていたんだけど、次第にいろんなことが思い出され、とても悲しい気持ちでいっぱいです。

初めあなたが家へやってきたとき、使い方がまだ分かっていなかったわたしは
強火を強火にしすぎてお米を丸焦げにしましたね。
もうもうと煙が立ち込める部屋の中、火災報知器まで鳴り始めるという大惨事でした。
焦げ臭くて、ご飯は食べれたもんじゃなかったね。

先行き不安で、「とんでもないものを買ってしまったかも」と思いましたが
コツさえ掴めばあとは簡単、2回目からは失敗することもなく
いつもわたしはあなたにおいしいご飯を食べさせてもらいました。
お米をよそって食べて、食べ終わったら残りは冷蔵庫にしまい、タワシと水だけで土鍋をササッと洗う。
巷では「土鍋はめんどくさい」と思われているけど、一度もめんどくささを感じることはありませんでした。
強火10分、弱火10分、蒸し10分。
1回やったら覚える超簡単なレシピに救われています。


もうあなた以外は考えられないので、即座に新しいものを購入しましたが
わたしは決してあなたを忘れません。3年半、どうもありがとう。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

0 件のコメント:

コメントを投稿