2017年11月16日木曜日

好きなモノがある人は強い

何か熱くなれるものがある人っていいよね。
大体渦中にいる人の話はおもしろい。

わたしはあんまり何かを特別好きになることがなくて広く浅くなので
うさこの覗いた世界とかで取材した人を常々いいな~と思ってるんだけど

先日。
わたしは知人と車に乗っていた。
知人の野球知識は球団名を知っているくらい。

わたしの「最近球団マスコットにハマってます」という一言から話は始まった。

知人)なんかおるよな。マスコット。でも普通にゆるキャラやろ?
わたし)違うんです!!!これがすごく面白いんですよ。みんなそれぞれ特技があったり個性があって。例えば中日ドラゴンズのドアラとか好きなんですけど、アクロバットとかするんですよ。
知人)ゆるキャラもアクロバットくらいするやろ?
わたし)こういうマスコットみたいなのがするアクロバットといえば完璧でいつも同じクオリティだって思うじゃないですか。でもドアラは違うんです!この前のシーズンの成功率なんて5:5くらいで、最終的に難易度下げて無理やり勝ち越した。そういうリアルさというか
知人)人間っぽいんや
わたし)そう!生モノ感がいいんですよね。

知人)あれ知ってるで。ベイスターズの。
わたし)D.B.スターマンですね。
彼はね、あざとい。かわいいんです!!!ずばぬけた小ささに丸っこいフォルム、くりっとしたおめめに短い手足と見た目がまずかわいすぎるんですけど、他のマスコットがアクロバットとかしている中で、スターマンだけは寝っころがって転がるだけで拍手喝采を浴びるんですよ。選手の円陣にも混ざったり…その甘やかされ方がまたかわいくて…!あざといなぁ~!!

息継ぎいつしてるの?って感じで語る自分がいるのに気付いた。
よかった。わたしちゃんと気持ち悪い。

もちろんもっと上には上がいるけど、上ばっかり見ずに自分の中にある好きを大事にして生きていきたいなと思う。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

0 件のコメント:

コメントを投稿