2018年3月22日木曜日

めんどくさがりにオススメしたいキッチン小物シリーズ

~ストーリー~
死ぬほどめんどくさがりだけど健康オタクなので自炊の必要に駆られ続けているうさこ。
そんなうさこを助ける、いくつかのキッチン小物が存在した。

☆ヘンケルスのキッチンハサミ☆
これまで普通のハサミを台所で流用するくらいキッチンハサミを軽んじてたんだけど、何故キッチンハサミという存在があるか。使えるからや。
いいとこ①鶏肉がガツガツ切れる
鶏皮が切れなくていつも包丁でギコギコギコギコしてたあの努力が無に帰す。ハサミで鶏肉を切ると鶏皮が敵じゃない。仲間。
いいとこ②まな板出したくないときにも便利
鍋に直接野菜をチョキチョキして放り込むワイルドスタイルができる。めんどくさがりに優しい。
いいとこ③洗える
清潔極めれる。

適材適所って言葉が胸に染みるね。

☆パール金属のキッチンツールシリーズ☆
金属でできてるタイプのキッチンツールってえてして隙間にパスタソースとか入り込んで絶望するので、ひたすらシンプルな構造のキッチンツールを探していたらこれに出会った。

しっかりした会社のなので100均みたいに溶けたりしないうえ、絶望せずに済むという大きな価値がある。

☆IKEAのタッパ「PRUTA」☆
599円で17個セットという大丈夫か疑いたくなるレベルの安さにも関わらず、屈強で冷凍やレンチンにも耐えうる。
厚みがあって100円ショップのものと比べると絹豆腐から木の板になったくらいの安心感。
もうどのフタも合わなくてむりやりねじ込んだり、ふとした弾みにフタをぶち壊したりする暴力的な世界とはおさらばだと思うと幸せを感じる。平和ってここにあったんだね。

子だくさん感がすごい。


≪今日の学び≫
キッチン小物のクオリティはキッチンの治安に関わる。



よんうさこ
twitter https://twitter.com/yonusa1

0 件のコメント:

コメントを投稿