2018年3月4日日曜日

モロッコのお食事~何よりも大切なもの~

モロッコで朝昼晩を問わずに現れるものがオリーブ以外にもうひとつある
ミントティだ。
新鮮なミントをガッサリ水に投入して煮出し、たんまりお砂糖を入れるミントティは彼らの生活に欠かせないソウルドリンク。
普段お茶は無糖派のわたしからしてみたらあんまりに砂糖を入れすぎて、「ミントティというよりミント風味の砂糖水なのでは?」と疑いたくなるが、彼らにとってはたんまりの砂糖までがミントティ。帰るまでが遠足と同じ。
街には台車で山盛りのミントを売るハーブ売りが出没する。確か1キロ10ディルハム(約130円)くらいだった。

日本でもこんな新鮮なハーブに囲まれて生活できたらいいのにって憧れます。砂糖はいれないけど。


よんうさこ
twitter https://twitter.com/yonusa1

0 件のコメント:

コメントを投稿